ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

9月26日(土)

連休で疲れたから、

「今週末は、のんびりしよう!」と言うパパを”なだめすかし”出かけた(笑)


場所は、
IMG_8033.jpg
↑ココ



IMG_8037.jpg
↑神楽坂。

地名は知ってるけど、行った事のない場所のひとつ。

そもそも”神楽坂”っ文字自体に惹かれます。

調べてみたら、

●祭礼で神輿が通るときに神楽を奏した。

●「若宮八幡の社」の神楽の音がこの坂まで聞こえた。

●神輿が重くてこの坂を上ることができなかったが、
         神楽を奏すると、容易に上ることが出来た。

と、”神楽坂”の名の由来は色々ありました。

そして、江戸時代には坂ではなく、ほとんどが階段だったそうです。


そんなことを想像しながら、散策してみることに


++☆=======☆=======☆=======☆=======☆++
まずは、


神楽の音を奏でたと言う、
IMG_8050.jpg
↑若宮八幡の社へ。
(源頼朝さんが、奥州攻めに祈願したとのこと)

IMG_8045.jpg

IMG_8049.jpg
めるもも一緒に合掌。

最近、神様に手を合わせてばかり。

   合掌ばかりすると、効果が薄れるかしらん(笑)

++☆=======☆=======☆=======☆=======☆++

IMG_8044.jpg
「学生しゃんもイッパイいましゅね」

ココには、

東京理科大学があるから、学生街ぽくもあります。

トコトコ歩いてると、コインランドリーもイッパイあるし、

いきなり、
IMG_8059.jpg
ナニナニ?

IMG_8060.jpg
お風呂があったりもします(笑)


ココは、”小栗横丁”

でも、この銭湯があるので、”熱海湯通り”とも呼ばれてるそうです。


IMG_8057.jpg
↑熱海湯通り。

かつては、

一尺ほどの小川が流れてたそうです(今はまったく痕跡なしですが)

でも、

神楽坂といえば、敷居の高そうな”料亭”
IMG_8061.jpg
ちょっとした路地を覗くと、あるんですよ、その料亭が(*≧m≦*)サスガデシュ


そんなこと思ってると、

そぞろ歩く、
IMG_8065.jpg
芸者さん(多分)たち。

芸者さんたちが近道をしたと言う”芸者新道”から出てきました。
(宴会が始まる6時と8時に利用したため、通称”ロクハチ”)



この時点で、

すっかりめるも家、神楽坂が楽しくなってました。


IMG_8051.jpg
「ちゅぎは、有名な場所でしゅ」


”かくれんぼう横丁”

IMG_8084.jpg
①神楽坂中通りから進入すると、すぐに分かれ道が。


左に曲がると、
IMG_8085.jpg
ナニナニ?

IMG_8086.jpg
②通り抜けられない?!


IMG_8087.jpg
③黒塀にそって右に曲がる。

すると、

IMG_8079.jpg
「ママ、しゅてきなお店でしゅね」

IMG_8069.jpg
↑”エノテカ ピッツェリア 神楽坂スタジオーネ”

いつか、バルコニーカウンターでグラスをかたむけたいものです。
 (てか、ママ、あまり飲めないけど(笑))

そんな想像を膨らませ、
IMG_8078.jpg
黒塀をトコトコ。

突き当たりを左に曲がれば、”本多横丁”に辿り着きます。


これが、

   ”路地裏ラビリンス”なのね~(´∀`人)タノシイ


IMG_8066.jpg
石畳が素敵ですo(^^o)(o^^)o

次に向かったのは、


兵庫横丁

IMG_8095.jpg
①先が見えない入り口から進入。
(この和可菜旅館は、野坂昭如、伊集院静、
     山田洋次などが執筆でよく利用しているとか)


IMG_8097.jpg
②目の前に階段が現れます。
(ドラマの撮影にもよく使われてますよね)


IMG_8107.jpg
③階段を上がると1人がやっと通れる道。


IMG_8109.jpg
めるもも、すっかり路地裏を堪能


そう言えば、
IMG_8089.jpg
↑こんなのを発見。

IMG_8093.jpg
”いきもの”のめるもさん、気をつけてネ(笑)


IMG_8115.jpg
④細い道を左、右を進むと善國寺へ。

IMG_8117.jpg
”善國寺”徳川家康さんにより創建。
「神楽坂の毘沙門さま」と人々に信仰を集めてきたそうです。


そして、この近くにお茶屋さんがあって、

IMG_8140.jpg
お茶のいい香りがしてました。


++☆=======☆=======☆=======☆=======☆++

次は、
IMG_8118.jpg
光照寺(牛込城跡)を左手に見ながらテクテク。

(中世に群馬県大胡の豪族、
 大胡彦太郎重治が牛込に移住しここに牛込城を築き、
    大胡氏はやがて牛込氏を名乗った。)


すると、
IMG_8121.jpg
右手に”宮城道雄記念館”が見えてきます。 
 (”春の海”をはじめ、名曲を生んだ作曲家だそうです)


IMG_8123.jpg
袖摺坂で、めるもとは、”他生の縁”と思い、

IMG_8126.jpg
朝日坂へ。

向かったのは、

IMG_8130.jpg

さすが繁華街にあるだけに住宅が押し寄せられ、

IMG_8133.jpg
今では、住宅の一部になりつつある”赤城神社”。


今は工事中のために、
IMG_8135.jpg
↑こんなところを通らないとお参りに行けません。

IMG_8131.jpg
赤城神社は、

ママとパパの実家がある、

群馬県の赤城神社の御分霊をお祭りしたと伝えられてるそうです。

ちょっと、故郷を感じられたりで嬉しかったです。


それと、

以前に渡辺淳一の”女優”を読んで”松井須磨子”を知っためるもママ。

この赤城神社は、

島村抱月や松井須磨子も出入りする文化芸術発祥の場だったそうです。


松井須磨子と言えば、

芝居への情熱と、抱月の愛が有名。
(めるもママ的には、抱月の恋文が印象的)

抱月が病で亡くなると、須磨子は二月後に自ら命を絶った。

  あまりにも激しくて、常軌を逸してる。


   赤城神社でその本を読んだときの思いが、ふっと蘇った。



++☆=======☆=======☆=======☆=======☆++

さて、

やっとカフェの時間ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

IMG_8136.jpg
神楽坂を飯田橋駅方面へ。
 (めるもは、ブルブルっとしてます(笑))

途中、
IMG_8143.jpg
”みちくさ横丁”と文字通り道草したら、

IMG_8141.jpg
店内から生演奏がガンガン聞こえる店があった。



どうやら、神楽坂はとても面白そうです



カフェは、

多分、この辺ではメジャーと思われる、
IMG_8144.jpg
↑カナルカフェへ。

IMG_8145.jpg
入り口からは想像できないけど、

お店は、
IMG_8146.jpg
水辺です。



この時期、テラスで水辺なんて、鉄板ですよ(笑)


さてっと、
IMG_8150.jpg
  何にしようかな~o(^^o)(o^^)o

パパが選んだのは、
IMG_8153.jpg
よく解らないけど、肉(笑)

ママは、
IMG_8156.jpg
チョコレートケーキ。



パパは、待ちに待った、
IMG_8161.jpg
ビールを飲んで、

ママも写真を
IMG_8164.jpg
お返しで撮られた(笑)


めるもは、
IMG_8168.jpg
店員さん、カッコイイ?ってチェックをしたヾ(≧∇≦)ノフ゛ハハハ!

IMG_8176.jpg

遠くで聞こえる生演奏を聞きながら、

   〆は、カフェでマッタリ。


  これがあるから、沢山歩けるのです(*^^)v

++☆=======☆=======☆=======☆=======☆++


   神楽坂。


ママは、
IMG_8083.jpg
↑この黒塀と石畳の前で、めるもの写真を撮ることを楽しみにしてました。

   そして、大満足ですヾ(@⌒▽⌒@)ノ


IMG_8119.jpg
「パパは、神楽坂に住みたいって言ってたでしゅ」


うん。

パパは、そうとう気に入ってたね。

多分、

飲んべぇのパパが行きたくなるお店が、

    ココにはイッパイだからだよヾ(≧∇≦)ノフ゛ハハハ!



にほんブログ村 犬ブログ プードルへ


スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル
ジャンル:ペット

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

今回は神楽坂ですねー♪車で通るくらいで、行ったことないでーす。
いろんな名前の横丁があるんですねっ!
あ~~~!読んでいて思ったのですが
めるもママは歴史が好きなんですか?(^o^)/

めるもちゃんの合掌かわいい~♪(=^・^=)

あ!!ここのカフェは電車から見えるとこですよね?
パパさんのビールと肉!美味しそう~(^^)

めるもちゃんは毎週いろんな所に行けていいね♪(^・^*)

パパさんを”なだめすかし”ってとこが笑ってしまいました ^m^

う~ん神楽坂素敵ですぅ♪
めるも家のブログで神楽坂堪能できました~で行きたくもなりました!

めるもたんの合掌可愛過ぎです~きっと神様もお願い叶えちゃいますね!
カフェも水辺でとっても素敵~
めるもたんかっこいい店員さんはいたかな(笑)

v-22kiki さんv-22
私も、もちろん”神楽坂”は初めてです(笑)
調べてたら、あの黒塀が目に付いて、
めるもをココで写真を撮りたいヾ(@⌒▽⌒@)ノ って思いました♪

歴史は、好きだけど、あまり解ってません(^^ゞ
いつも、調べては、「ふーん、そうだったのか~」と、おもってます。
で、忘れないようにブログに書いてます。。。

あのカフェ、確か中央線から見えるんでしたよね???
中々、素敵でしたよo(^^o)(o^^)o


毎日、毎日、
ちょっとした家事を手伝ってもらうにも、”なだめすか”してますヾ(≧∇≦)ノフ゛ハハハ!

よかった♪
神楽坂、素敵よね!!!
あの黒塀と石畳は、何気に大満足でしたo(^^o)(o^^)o
まったりしたいときに、オススメ散歩コースです♪
是非、アフたんも♪

>めるもたんかっこいい店員さんはいたかな(笑)
うん♪
いたいた(めるも談)
こういうカフェって、やっぱり面接で顔とか重視なのかしらん(笑)

>きっと神様もお願い叶えちゃいますね!
きっと、そうよね☆ミ  ヾ(・∀・;)親ばかすぎ(笑)

今回もとっても楽しい散策ですねヾ(@^∇^@)ノ

黒塀と石畳って素敵~~~☆^(o≧▽゚)oニパッ♪
お写真を拝見していると裏路地などは人も多そうじゃないし
ももきん連れて撮りに行ってみたいな~♪
なによりお天気もよさそうでめるもちゃんオサンポ楽しかったでしょうねU^ェ^U
私、ほうじ茶が大大大好きなので
実はその画像それだけで神楽坂行きたくなっちゃった^^;

P.S.めるもタンasのワンピ似合ってるかわゆい!
あぁこのころが懐かしいです。。。
as前の方が可愛かったと思うんだけどなぁ~♪

ホント・・神楽坂っていう地名だけでひかれます~♪
歴史を感じる素敵なまちで落ち着けますね。。
黒塀に石畳がセンス良さを感じますよね。
良いなぁ。。

めるもちゃんも神楽坂のお散歩良かったですね^0^

v-22YUKO さんv-22
YUKOさんも、やっぱり、ソソラレマスよね(笑)
この黒塀と、石畳。
是非、YUKOさんのスゴ腕で、
渋いモモたん&キンたんの写真を見せてくださいなヾ(@⌒▽⌒@)ノ

確かに、週末だけど、路地裏だからヒトが少ないです♪
写真を撮るには、バッチリ★

>ほうじ茶が大大大好き
私もです(笑)
思わず、写真を撮りました(*^^)v

>as前の方が可愛かったと思うんだけどなぁ~♪
うん。
確かに。
そして、このワンピの腕のきのこが、私のツボです♪

v-22yuzumanmaさんv-22
神楽坂の字面も良いんだけど、”かぐらざか”って言葉の響きも素敵ですよね♪
そんな理由で出かけたら、
黒塀やら、石畳やら、とっても素敵でした♪
しかも、お台場には路地裏って言うのがなくて、
こういうところで、すっかり堪能してきました♪

近くに行ったときには、是非、オススメのお散歩コースですヾ(@⌒▽⌒@)ノ

毎週楽しみなお出かけができましたね。
電車でお出かけなんて、パパは休憩のビールが楽しみになったかしら^^
これからますますお散歩にはいい季節ね♪

今回は、神楽坂を散策したんですね~♪
素敵なスポットがたくさんあるんですね!
知らない場所ばかりでとても興味深く拝見しました~。
私が行ったことあったのは、最後のCANAL CAFEだけでしたよ~。
ドラマとかにもよく使われてて、人気のカフェですよね☆
私達が行った時は、お花見シーズンだったから入るのに
1時間くらい掛かっちゃいました(^^;

次回は、どこに行くのかな~?
行く場所を考えたりするだけでもとっても楽しいですよね♪
めるもちゃん、いろんなところに連れて行ってもらえて
幸せだね~(*^^*)。

v-22しゅうタバママさんv-22
なんだか、すっかり嵌まってます(^^ゞ
いまさらですが、東京って面白い街だったのね~と感心しております♪
パパは、ブツブツ言いながらも途中のビールで動いてます(笑)
しゅうタバママさんにとっても、シーズン到来ねヾ(@⌒▽⌒@)ノ

v-22コロンちゃんママさんv-22
意外に、行ってみると散策スポットってあるものですよね♪
毎週、東京ってスゴイな~と感心してる私です(笑)

CANAL CAFE、
コロンちゃんママさん、一時間も待ったんですか?!
私たちが行ったときには、すんなり入れました。
お花見シーズってことは、あの辺は桜だったんですね!確認しなかったです(^^ゞ

めるもは新しい場所をクンクンするのが楽しいみたいで、
普段はあまり歩かないんだけど、一生懸命歩いてます♪

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

めるもママ

Author:めるもママ
★めるもママ★
働く主婦。
多分、しっかりもの(*´艸`)ヘヘヘ

★めるもパパ★
文字通りの
”長男末っ子ちゃん”タイプ(笑)
でも、
めるもへの溺愛ぶりは、立派◎

★我家の娘★
名 前:めるも
性 別:女の子
誕生日:2006年8月25日
家族記念:2006年10月17日
体 重:3キロ
住 所:東京(海の近く)
性 格:マイペース

家族3人の日常ブログです。。。

東京散歩情報

参加してます

Flashカレンダー

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Book Mark !

誕生日カウント

*script by KT*

簡易型犬の年齢計算機

カウンター

今、何人見てるかな?

現在の閲覧者数:

リンク

ビーズリード専門店Primo

検索フォーム

Mail

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

東北地震犬猫レスキュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。